イッサ―リス

チェロに興味のある方はご存知の方が多いと思いますが、イギリスのスティ―ヴン イッサ―リスというチェロ奏者をご存知でしょうか?僕の現在生きているチェロ弾きの中で本当に大好きな人は、ミクローシュ ペレーニ と スティ―ヴン イッサ―リスの二人なのです。昨日久しぶりにイッサ―リスのコンサートに行き、生演奏に触れてきました。エルガーのチェロ協奏曲でした。上手く伝えられませんが、本当の音楽がそこにはありました。本当の詩がありました。   アンコールの鳥の歌も、カザルスのそれとは違ったイッサ―リスの音楽がありました。またイッサ―リスのチェロを聴きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。